はじめまして

2016年、明けましておめでとうございます。


2016年賀300


2016年1月から新サービスとしてアニマルコミュニケーションを通して家族の一員であるコンパニオンアニマルと対話し絆を深め「動物達も飼い主さんも更に幸せになる」ことを目的に「ハッピーラブ・アニマルコミュニケーション」をスタートいたしました。


愛犬チャミュエルと出会ってからもう8年が経ちます。チャミ君がきっかけで、当時は日本には可愛いハーネス等なかったのですが、「首に優しいハーネスをチャミ君に使いたい」という事がきっかけで、米国のメーカーで見つけた可愛くて機能的なハーネスに感激し、日本にハーネスを広めたいと【ゴーゴードッグス・ショップ】というウェブショップを立ち上げ、海外からハーネス等を輸入して販売するショップを運営して6年以上が経ちました。


チャミ君がきっかけで知り合った愛犬家の方々、また【ゴーゴードッグス・ショップ】のお客様やブログで交流をさせてもらた方々から教えてもらった事がたくさんあります。


そのひとつに、自分もそうでしたが、飼い主さんは「愛する家族である動物達が何を考えて、どう思っているのか?自分が話ができたらいいのにな」と思っているということ。


動物達と会話ができるアニマルコミュニケーターという人達がいます。アニマルコミュニケーターさんに頼んで会話してもらうという事も一つの方法でしょう。


でも、私が思ったのは自分が愛犬と会話がしたいということ。


たまたま長年に渡り学んでいた心理学やスピリチュアルな事、そして心理学の一種でもあるヒプノセラピー(催眠療法)と、「動物と話がしたい」という願望がマッチして、「動物と話をすることは練習すれば誰にでも出来る」という事を発見して、今ここに至ります。


愛する家族でもある動物達に幸せになってもらいたいというのは飼い主さんの共通の願いだと思います。もちろん動物達に幸せになってもらいたい、それもとても大事な事。


でも、それと同時に飼い主さん本人が幸せになる事、自分が満たされて幸せを感じながら人生を楽しむ事も大事だと思うのです。


もし飼い主さん本人が「今幸せを感じていなかったり、自分が嫌い」という方がいらっしゃったら、まず飼い主さん本人が満たされる事が大事だと思うのです。動物達は飼い主さんの状況や心の状態を敏感に感じ取り、それを受けてしまいます。飼い主さんの状況や心の状態は、動物達に影響を与えているのです。


家族の一員でもある愛するコンパニオンアニマルに幸せになって欲しいと願うなら、「まず自分が幸せになる事」だと思います。断言します。


飼い主さんも動物も、みんなが幸せを感じて人生を楽しんでいけたら、ひとりでも多くの方が幸せを感じる事ができたら、その喜びの光は周りを明るく照らし、世界は少しずつ変わって行くのではないか思います。


だから、動物との対話との事だけでなく、飼い主さんの悩みやペットロスで苦しんでいる方等の悩みや悲しみを少しでも和らげる事ができるならと思い、今まで学んで来た心理カウンセリングや心理療法などを使った心のケアも出来たらと思っています。


飼い主さんとペットが笑顔になるような皆様に役立つ情報を発信していければと思ってています。


これからがスタートです。どうぞよろしくお願いします。


2016年が、皆様にとって健康で幸せを感じる素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます♪